2015C-1/ラウンド1 組合せ

決定分 ★はホストチーム

●グループ1
扇山レッドペッカーズ ★北光ジュニアファイターズ 余市黒川野球スポーツ少年団
●グループ2
古平野球スポーツ少年団 白老町少年野球クラブ 北浜スポーツ少年団
●グループ3
★幌別ベアーズ 双葉スピリッツ 大中山野球スポーツ少年団
●グループ4
★北見ビクトリー 昭和ブルーホークス 東川大雪野球少年団
●グループ5
西部ホワイトファング ★柏木ジュニアーズ 七小野球スポーツ少年団
●グループ6
東16丁目フリッパーズ 瀬棚フィリーズ ★本通クラブ
●グループ7
紋別オホーツクイーグルス 旭川共栄ワンダーズ ★岩見沢第一アトムズ
●グループ8
星置レッドソックス 千歳ライトニングス 上磯有川野球スポーツ少年団
●グループ9
手稲野球少年団 ★室蘭祝津少年野球部 東山エンジェルス
●グループ10
名寄ピヤシリ西クラブ 新川ファイヤーバード 北陽レッドイーグルス
●グループ11
★美山イーグルス 青葉スターズ 新富野球少年団
●グループ12
屯田ベアーズ 千歳ガッツ ★美園スラッガーズ
●グループ13
千歳ブラックバード ★舟岡アトムズ 北檜山ラウドネス
●グループ14
錦岡ジュニアタウンズ ★豊浦シーガルス 浜分ヤンキース
●グループ15
余市強い子野球少年団 ★千歳ファイターズ 荻伏野球スポーツ少年団
●グループ16
東光サンボーイズ ★岩見沢南ビクトリー 朝里ホーネッツ
●グループ17
上江別ブルードリームズ ★拓勇ファイターズ 富川野球スポーツ少年団
●グループ18
★岩見沢美園スターズ うらかわ野球少年団 黒松内スターズ
●グループ19
士別九十九野球少年団 ★美唄中央バッファローズ 入船フェニックス
●グループ20
★三笠スピリッツ 千歳桜木メッツ えりも新栄野球少年団
●グループ21
遠軽北野球少年団 ★網走つくしマスターズ 標茶ジャイアンツ
●グループ22
豊富町野球スポーツ少年団 ★遠軽西ファイターズ 羅臼春松イーグルス
●グループ23
稚内野球スポーツ少年団 柳町イーグルス ★白石ジュニアフェニックス
●グループ24
仁木野球スポーツ少年団 ★南線ファイターズ 西の里カープジュニア
●グループ25
稚内潮見が丘ファイターズ ★緑苑台ファイターズJr ニセコ野球少年団
●グループ26
元江別アニマルズ 平岡カウボーイズ ★北広島大曲カープジュニア
●グループ27
士別南野球少年団 ★赤平レッドレイズ 萌友野球スポーツ少年団
●グループ28
★北の台カープジュニア 北光ファイターズ 虻田ジュニアオーシャン
●グループ29
★石山アトムズ 北広島イーストグローリー 真狩ハンターズ
●グループ30
栗山ロッキーズ 西野ファイターズ 沼ノ端ジェッツ
●グループ31
★美唄東リトルベアーズ 最上ボーイズ 新生台イーグルス
●グループ32
東札幌ジャイアンツ ★栗沢コンバット 飛翔スワローズ
●グループ33
★小樽シーレックス奥沢 山の手ベアーズ 泉野イーグルス
●グループ34
妹背牛エンジェルス ★岩見沢東ブラックベアーズ 幌南ファイターズ
●グループ35
★雨竜ドラゴンズ オール手宮サンライズ 幌西フェニックス

永山西クラブ 上富良野ジャガーズ 久根別はまなす野球少年団

2015イージーベースボール

第4回イージーベースボール・U-9  開催要項
■主催 イージーベースボール実行委員会
■後援 一般社団法人 北海道チャンピオンシップ少年野球協会
■協力 三笠スピリッツほか
■方式 リーグ戦  1 チーム三試合~四試合あります。
■対象 チャンピオンシップ協会パートナーチーム
■日程 平成 27 年 7 月 18 日 9 時~16 時半頃まで
■会場 三笠市営球場
■選手 道内在住の小学1年生・2年生・3年生の男女
 9 人揃わないチームは合同チームで出場できますのでご相談ください。
 選手は少年野球チームに所属し、スポーツ障害保険への加入は必須。
■参加料 選手一人千円。お支払は大会当日に受付けます。
■開会式 当日 8 時 30 分~  ※ルールの説明などをします。
■試合はすべて 5 回戦。または 60 分。球審の判断。
■チーム編成 選手 9 人以上。大人の投手。大人の監督 1 人。
 ※本大会は、低学年のベースボールコミュニケーションを目的としております。
■実行委員 参加チームの指導者は実行委員となり、運営に協力する。
■申込・受付
 実行委員長 斎藤真智(三笠スピリッツ)まで
 メール spirits-saito@spice.ocn.ne.jp

■締め切り 平成27年5月31日まで
■申込方法
仮申込済みの下記パートナーチームは4月25日までに
出場人数(見込み)をお知らせください。
東川大雪 上富良野 美唄中央 岩見沢第一
三笠 江別いずみ野 栗山 北広島イースト

上記以外で参戦希望チームは5月31日までに
出場人数(見込み)をお知らせください。

◆◆◆ルールについて
★イージーベースボールは、2012 年に北海道チャンピオンシップ少年野球協会が
小学校低学年向けに開発したルールおよびゲームです。
1イニングに9人全員が打席に入る、点取りゲームです。
●使用球  C球
●審判 球審のみ、塁審は置かない。一人で全てのセーフアウトの判定を行う。
●塁間 通常の学童野球と同じサイズ
●投手 自チームの者が自チームの打者に対して投球をする。
この者はバッティングマシンのような存在であり、守備をしてはいけない。
容易にストライクを投げられる大人が担当するのが好ましい。
投げ方、投げる位置は自由。上級者には上からの投球。
下級者にはソフト投げを推奨。
●守備 通常の 9 つの位置。投手ポジションの選手は大人投手の横で守る。
守備の交代は何度でも自由にできる。
●ボールデッド 守備側の投手を中心に半径2~3 m の円を白線で引く。
この円内で投手がボールを受取った時点で、ボールデッドとなり、
走者はベースに戻らなければならない。
●攻撃 アウト数はカウントしない。1 番打者から 9 番まで打ち終えたら
攻守交替をする。
四死球はなし。代打は何度でも自由にできる。
投手は一人の打者に5球まで投げられる。投球が良い球でも悪い球でも、
打者は5球以内にフェアエリアに打球を飛ばさなければ、三振アウトとなる。
●盗塁 盗塁はなし。ランナーのリードは 2 メートルとする。打者が打ったら
ラインから離れることができる。(ベースから2 m に白線を引く)
●その他
試合の進行、ルールについて全て権限は審判球審にあり。
参加者(ベンチの大人も含む。)はそれに従う。
・雨天順延はしない。(中止とする。)
・審判、その他手伝いを要するので、付き添いの父兄は実行委員会からの協力要請に
できるだけ応えてくださるようお願いします。

2015年の予定

★第4回北海道C-1トーナメント
兼 全日本都市対抗淡路島大会・龍馬旗西日本大会予選
4月下旬~6月下旬  受付終了

★第4回北海道スーパートーナメント
兼 ポップアスリートカップ全国大会予選
7月上旬~  ファイナル2・9月19日 札幌市つどーむ

※第4回イージーベースボールU-9
7月17日 三笠市営球場
主催 イージーベースボール実行委員会
後援 当協会

★第5回全道秋の選抜U-11
兼 高野山旗全国大会・筑後川旗西日本大会・野球のまち阿南全国大会予選
8月中旬幕~  ファイナル2・11月3日 札幌市つどーむ

◆◆◆KING of KINGS
第5回北海道チャンピオンシップ少年軟式野球大会
10月3日・4日 黒松内町・蘭越町

★結成記念大会 会場未定
10月12日~25日

★U10ジュニアチャンピオンズリーグ
10月~12月中旬 ファイナル・歌志内アリーナチロル

※以上 主催大会 (◆◆◆は出場制限あり)

2015スーパートーナメントに関するお知らせ

本年開催予定の
「第4回北海道スーパートーナメント(以降ST)」
に関するお知らせです。

ポップアスリートカップを企画、運営するペタビット株式会社様との
提携により

・2015年度STは
第9回学童軟式野球全国大会『ポップアスリートカップ(以降POP)』
の北海道予選を兼ねる大会とします。

STを勝ち抜いた3チームとPOP事務局主催の道予選を勝ち抜いた  1チームによるクライマックス戦を行い、優勝チームが全国大会の出場権を獲得することになります。

この件に関する文書はパートナーチームへ既に送信されています。
文書が届いていないチームがありましたら、申し出てください。

2015C-1

第4回 北海道C-1トーナメント
兼全日本都市対抗淡路島大会、坂本龍馬旗西日本大会代表選考会

◆主催 一般社団法人 北海道チャンピオンシップ少年野球協会
◆特別協賛 北海道日刊スポーツ新聞社
トップインターナショナル株式会社
◆協力 チャンピオンシップ2015サポートカンパニー
◆方式 3ラウンド制 出場チームは最低2試合消化
ラウンド1 4月下旬~ 3チーム総当り戦
ラウンド2 5月中旬~下旬 3チーム総当り、または4チームトーナメント
ファイナル1(準々決勝)6月上旬
ファイナル2(準決勝・決勝)6月末
◆対象 北海道内の小学生野球チーム
◆会場 運営本部が指定(道内一円)
◆上位4チームは下記大会の出場権を獲得
第5回龍馬旗争奪西日本小学生野球大会(7月下旬・高知県)
第37回全日本都市対抗少年野球淡路島大会(8月中旬・兵庫県淡路島)
◆参加料
協会パートナーチーム 1万円 その他オープン参加 1万5千円
◆支払い期日 平成27年4月3日まで

※オープン参加を希望するチームは開催要綱(文書)をご請求ください。

2014多賀グリーンカップ3年生大会

2014多賀グリーンカップ争奪 第11回学童軟式野球3年生大会

◆決勝
小野東スポーツ少年団5-4北海道チャンピオンシップ選抜
◆準決勝
北海道チャンピオンシップ選抜4-1多賀少年野球クラブ
◆3回戦
北海道チャンピオンシップ選抜3-2東岡山ジュニアドラゴンズ
◆2回戦
北海道チャンピオンシップ選抜5-1新庄ジャイアンツ
◆1回戦
北海道チャンピオンシップ選抜8-1北名古屋ドリームス

2015高野山旗全国大会についてのお知らせ

2015年7月に和歌山県で開催される第20回高野山旗全国学童軟式野球大会に
関するご報告です。

昨年、当会が主催した全道秋の選抜大会の結果により、下記2チームが
北海道軟式野球連盟の推薦により出場することが正式決定しました。

★北海道代表
東16丁目フリッパーズ
岩見沢南ビクトリー

第2回北海道チャンピオンシップ 沖縄うるま大会

第二回目となる沖縄大会の開催が決まりましたのでお知らせいたします。

【目的】2015年シーズン初めとなる春休みに常夏の島でハイレベルな大会を経験しシーズンに備える。また新しくできた仲間と親睦を深め地域を越えた友情を育む。

【主催、旅行企画】北海道チャンピオンシップ少年野球協会

【協 力】トップインターナショナル株式会社
スラッガーフィールドクラブ合同会社

【遠征期間】4月1日(水)~4月5日(日)

【参加選手】新5・6年生(スポーツ保険加入選手)

【大会参加チーム】沖縄県 与那城ストロング(予定)他3~4チーム
北海道チャンピオンシップ合同チーム/3~4チーム
計8チームによるトーナメント方式の交流大会

【観 光】美ら海水族館・琉球村・旧海軍司令部壕・国際通り、等

【宿 泊】沖縄中部地区(3泊)、那覇市内(1泊)

【締め切り】2月28日

【申し込み】北海道チャンピオンシップ協会 浦野
携帯電話 090-3393-4771
E-mail: hcsa2011@gmail.com

2015年度パートナーチームについて

北北海道のチーム
参戦歓迎します!

北海道チャンピオンシップの事業は次の四つの集団による
総合プロジェクトです。

・パートナー(少年野球チーム)
・サポーター(チームを応援する企業、個人商店等)
・ビジター(特定の大会(スーパートーナメント等)のみ参加するチーム)
・一般社団法人北海道チャンピオンシップ少年野球協会
(運営等の統括管理)

★★2015年度のパートナーチームの新規募集中! 2月末まで。

新たに参戦を希望するチームは、下記のいずれかの方法で告知ください。
その際、チーム名、担当者名、連絡先(電話番号か電子メールアドレス)をお知らせください。

・このサイトのコメント欄を使用する
・当協会の役員、評議員等へその旨を伝える
・2014年パートナーチームの指導者(監督、コーチ等)へその旨を伝える

後日、協会側から電話連絡か、電子メールによる文書送信を行います。

2015 KING of KINGS について

2015・KING of KINGS第5回北海道チャンピオンシップ少年軟式野球大会
を下記のとおり開催します。

日時 平成27年10月3日・4日 1回戦・2回戦・準決勝 ※決勝は未定
会場 黒松内町営球場ほか

★出場権の基準
◆A 下記全道大会の優勝チーム 9
2014太陽グループ杯
2014全道秋の選抜
2015C-1
2015全日本学童北北海道
2015全日本学童南北海道
2015全道少年
2015スタルヒン杯
2015ホクレン旗
2015ファイターズジュニア王座
※優勝チームが不出場の場合は準優勝チームが権利獲得。
準優勝チームが不出場の場合、その大会の枠は消滅とする。
◆B 下記大会の準優勝チーム 2
2015全日本学童北北海道
2015全日本学童南北海道
◆C スーパートーナメント枠 3
上位3チームが権利獲得。
※上位チームがA、B、Dと重複する場合は
準々決勝(ベスト8)の結果と他の各種大会の
戦績を考慮し協会側の判断で決定する。
◆D 開催地枠 2
黒松内町から1チーム(黒松内スターズ)
振興局エリア(後志)から1チーム
※後志エリアの選出方法については後日決定する。
◆E その他特別推薦
A~Eの選考基準による出場交渉で参加が16に満たない場合、
協会側で特別推薦チームを決定する。